プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

新しい観光ルートの開発

 

 素敵な景色でしょう。10月28日撮影ですが、見えている山の連なりは一体どこでしょう?
 写真を見せたところ、「見たことがあるようで、でも、よくわからない」と反応される人が多いです。
 じつは、関田山脈の天水山〜深坂峠〜野々海峠を、栄村から見れば山の反対側になる大巌寺高原キャンプ場(松之山)から眺めたものです。

 

 

 大巌寺高原キャンプ場から国道405号方向に下り、たった2軒の中原という集落から菖蒲高原に通じる林道に入ると、上の写真に見られるように、関田山脈の真下を進むことになります。そして、菖蒲高原では大滝・小滝という2つの滝に出会います。
 野々海を中心として、栄村・飯水と日本海側をつなぐ新しい観光ルートの開発の展望がひらけてきました。観光商品販路の開拓のノウハウを会得することと合わせて、来年以降にむけて頑張りたいと思っています。
 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック