プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

今秋の紅葉は1週間〜10日遅れか

 

 9月27日(金)、久しぶりに秋山郷を巡ってきました。予想していたことですが、紅葉があまり進んでいません。おおよその見当ですが、平年よりも1週間〜10日ほど遅れているのではないかと思います。
 写真は私がよく紹介する秋山林道の屋敷上の2つのスノーシェッドの間の紅葉スポット。2枚目で紹介しますが、頂上付近もさほど紅葉が進んでいません。

 

 

 

 9月初めの1週間近く続いた暑さが影響していると思います。今日30日も国道117号線沿いの昼すぎの気温は30℃近く。ただ、今日の昼頃に野々海から国道117号線に下った時の実感からすると、山の上と下では10℃近く気温差があるようでした。野々海の山で40分ほど歩いても汗をかかなかったですから。
 3枚目は、1〜2枚目の少し手前からの鳥甲山の姿です。

 

 

 

 

布岩

 

布岩のすぐ横の例年、紅葉が早く進む部分の様子。

 

 

白沢の近くの不動滝

 

不動滝の上の赤瑤瞭

 

白沢

 

 

コミズ

 

ミズノサワ
 

 

上の原“とっちゃ”のソバ畑と鳥甲山

 

 

上の原の田んぼのはぜ掛けと鳥甲山


この記事のトラックバックURL
トラックバック