プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

圧倒的なスピード感で日出山線が復旧

 「通行止めが続いていたら迂回路を行けばいいや」と思いながら、7月30日午前、日出山線を進むと、鳥甲牧場への道と分かれる地点に設置されていた通行止バリケードがなくなっていました。

 


 上写真が復旧した様子ですが、見られるように施工業者の人がちょうどおられました。「29日に資材等を撤去し、通行できるようになりました」とのこと。
 災害後、復旧工事開始後の様子を写真で振り返っておきたいと思います。

 


災害発生が6月初め、写真は復旧工事着手直後の6月21日の様子

 

7月17日の様子。29日の通行再開まで非常にスピーディーでした。


 撮影のたびに現場の人とお話しましたが、「一刻も早く通行再開させたい」という強い気持ちが伝わってきて、印象的でした。
 


この記事のトラックバックURL
トラックバック