プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

数年に1回の贈りもの

 

 昨日(10月20日)の雨天からうって変わって朝から最高の秋晴れ。
 予定より30分ほど遅れたが、7時過ぎに出発で秋山郷へ。10時すぎには「下」で予定が入っていたので、駆け足でビューポイントを廻ってきた。
 上の写真は天池(第2天池)から。整備された周回コースを散策する人たちが写真中央に写っている。撮影は8時55分だが、天池にはもうかなりの台数の車が駐車していた。9時台には秋山の道路は混雑していた。
 紹介したい写真は多々あるが、10枚に限って、撮影順に紹介する。

 

 

 

7時54分。津南町中子から大谷地集落を経由して日出山線に向かう途中。右手に妙法育成牧場がある。

 

 

 

7時59分。高倉山。

 

 

 

8時13分。鳥甲牧場(五宝木)から。鳥甲山の一部、三ツ山、太次郎山、毛無山が見えている。

 

 

 

8時33分。秋山林道、屋敷上の2つのスノーシェッドの間にて。布岩山の東側。

 

 

 

8時39分。JR東の今年のポスターのアングルで撮ってみた。

 

 

 

8時50分。上野原の民家前から。

 

 

 

9時3分。上野原林道旧「展望台」付近のビューポイントから。

 

 

 

9時35分。苗場山三合目。

 

 

 

10時5分。楽養館テラスからの眺め。

 

 

 

10時32分。秋山林道矢櫃トンネル横のビューポイントから。まだ逆光時間帯だったが。

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック