プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

十日町の除雪作業の様子

 今冬は、栄村ではあまり降っていないのに「十日町はげ(「げ」=たくさん)に降っているようだぞ」という日もありましたね。その十日町の除雪作業の様子を撮影する機会がありました。栄村ではあまり見ない光景です。いずれも5日午前の撮影です。

 

 

 十日町駅東口の本町商店街です。
 屋根の雪を下ろし、その次にアーケードの雪を下ろしているところです。
 手前を走る軽トラも除雪作業関係のものです。

 

 

 十日町の市街地では雪を飛ばすことはできません。雪はすべて融雪用の流水溝へ。流水溝に雪を入れてよい時間帯は地区ごとに決まっていて、時間帯内に雪を片づけるために懸命の作業が行われます。

 

 

 栄村では最近はあまり見なくなった屋根の雪下ろし用の「とよ」を使う様子です。十日町では今でも随所で見られます。


この記事のトラックバックURL
トラックバック