プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

「強力寒波襲来」前の穏やかな晴れの一日

朝陽が昇る! 午前7時51分、森宮野原駅ホーム上から。

 

 今週は気温が10℃近くになった日もあった。雪はすっかり少なくなっている。まるで春のようだ。
 来週は“強力寒波”が来襲すると予報されているが、さて、どうなることか。
 今日20日は知人を迎えて、秋山郷へ。文字通り「雲ひとつない」晴天の中で、陽光を真正面からうける鳥甲山を天池から撮ることができた。
 秋山郷で撮ったものを何枚か、紹介したい。

 

 

 13日に撮影したものもよかったが、今日は午前9時42分。太陽光を真正面からうけて、白さの輝きが凄い。
 「第二天池」から。

 

 

 天池から。9時59分。

 

 

 “ヒマラヤ襞(ひだ)”と呼んでいいのではないかと思う。鳥甲山連峰白瑤瞭付近。

 

 

 ダイヤモンドのごとき輝き。「第二天池」にて。

 

 

 

 川原の温泉をめざして雪道を進む。切明。

 

 

 知人に撮っていただいた。もの凄く温まって、最高! 脱衣が寒いということはまったくない。晴れた日にはお薦め。午後0時52分。


この記事のトラックバックURL
トラックバック