プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

秋の真ん中を走り抜ける

9月24日の“おいこっと”上り。午後4時20分すぎ、白鳥集落にて。

 

 

 

24日の下り。午前11時すぎ、栄大橋から。
写真左奥に鳥甲山などが見える。

 

 


24日の下りを森宮野原駅前で見つめる姉妹。中野市が実家の4人兄妹の中のお二人。
首都圏からの帰郷で、「週に2便しか走らないの?! いいものを見られてよかった」と感激されていた。

 


23日の下りに乗車のご夫婦が記念撮影。なんと台湾から来られたとのこと!

 


 「おいこっと」の11月初めまでの運転日は、
    9月 30日(土)
     10月 1日、7日、8日、9日、15日、28日、29日
           11月 3日、4日、5日
  10月は1両編成での運行だそうです。
  すべて指定席です。

 

   「おいこっと」を森宮野原駅で降車し、秋山郷や野々海池を訪れたいという方で、案内を希望される場合は、是非、当ブログにご相談ください。

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック