プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

「国鉄急行色DC野沢」がやって来ました

 

 「懐かしいな」と思われる人も多いのではないかと思います。
 かつて飯山線を走った「急行野沢」が9月9日、10日の両日、長岡〜飯山間を走ったのです。飯山線(豊野〜越後川口間)全線開通88周年を記念してJRが企画した旅行商品専用列車です。キハ480系というディーゼルの急行用車両です。
 この「急行野沢」の運行にあたっては、信州DCの取り組みの一環として、県が「駅で手を振っておもてなしを」と呼びかけ、村内放送でもお知らせされました。

 

 


 お子さん連れのおかあさんや、「昔、乗ったよ」と言う人などが手を振って見送りました。いいですね。
 私は、「村の幹部も顔を出してくれると、いいな」と思いながら出かけたのですが、観光協会長を除けば、その顔は見られませんでした。残念です。
 JRは飯山線をめぐって色んな企画を出してきています。本気度がうかがえます。JRと緊密に連携し、栄村も本気度を大いにアップさせていかなければ、と思います。SLの再度の運行を是非とも実現しましょう!


この記事のトラックバックURL
トラックバック