プロフィール

profile
栄村復興への歩み
2011年3月に震度6強の地震で被災した長野県栄村で暮らす松尾真のレポートを更新しています。

カテゴリー

categories

サイト内検索

Search

カレンダー

calender
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最近の記事

selected entries

最近のトラックバック

recent trackback

月別アーカイブ

archives

栄村関連リンク

links

携帯用QRコード

mobile
qrcode

ブックマーク & RSS

Bookmark&RSS

牛が迫ってきて・・・・・・

  • -
  • 2017.07.19 Wednesday

 

 

 

 夕刻5時半近く、五宝木からの帰路、中子に立ち寄るために妙法育成牧場脇の道を進んでいると、放牧されている牛の群れが目に入った。

 車を停めて、牛たちを撮っていると、1頭の牛が私の方をじっと見つめ、近づき始めた。1枚目の写真だ。
 しかし、1頭だけではなかった。周りの牛たちも一緒に私の方に向かい始めた。2枚目の写真。
 有刺鉄線の囲いがあるとはいえ、牛たちがどんどん迫ってきて、焦った。「柵を越えて向かってくるのでは…」と。
 辛うじて踏みとどまって撮ったのが次の1枚。

 


 有刺鉄線ギリギリまで牛たちが来ているのがわかる。もっと迫力がある様子で撮れているかなと思っていたが、当初の立ち位置よりも後ずさりして撮っている。正直なところ、おっかなかった。
 最初に撮った1枚は次のもの。この段階では牛が私を気にしている様子はない。

 

 

 望遠で次のような写真を撮っているうちに、牛たちの視線を集めてしまったようだ。

 

 

 

 牛を「挑発する」ような真似をしてはならないと反省。

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック